大月市観光協会 Otsuki Tourism Association
2015.04.05
4月5日現在のお伊勢山の桜状況(2015.4.5)

たった今お伊勢山に行って桜の様子を見て来ました。

おとといの気温の上昇で、開花が早まって 今日現在で8分くらいの開花状況でした。

春が駆け足でやってきています。

大神社のところの駐車場から鳥居をくぐると 参道が始まります。

 

参道沿いの濃いピンクが美しい陽光桜は、満開を迎えています。

お天気が良ければこの雲の向こうは大きな富士山が望めます。

(ちょっと下のほうだけ姿をのぞかせています)

こちらが頂上の大神社の鳥居です。

 

頂上にはちょうどご両親と一緒に、桜見物をされている方がいました。

桜はまだ蕾もあり、今後気温の状況によって 楽しめる時間が変わってきそうですが、

後一週間ほどは 楽しんでいただけるのではないでしょうか?

 

頂上の広場はとてもきれいに桜が開いています。

 

日当たりのいい斜面は、ご覧の様に満開の状態。

 

秀麗富嶽十二景8番山でもあるお伊勢山は、

このように 写真の展示がされている広場もあり、こちらはきれいなしだれ桜が 咲いています。

 

山岳写真家の白籏史朗氏は大月市の出身で、

現在も多方面で活躍をされていますが こちらは記念碑です。

 

お伊勢山から見る真木の里山風景がとても心を和ませます。

 

遠くから見ると、斜面一面が桜で白くなっています。

3000本あると言われている桜は、まだ若い木が多いのですが これから先が大変楽しみです。

 

 

お伊勢山はこのような杉の林あり、

五福巡りのできる神社もありで ちょっとした散策も楽しめます。

 

 

 

こちらは大神社前にある弥生の舞さんの駐車場。

陽光桜があまりに綺麗だったので、おもわずパチリ!!

 

12日は午後1時から4時ごろまで山頂でお祭りがあり

美味しいものが並んだり、紅富士太鼓の演奏なども楽しめます。 是非遊びに来て下さい。