大月市観光協会 Otsuki Tourism Association
2014.04.23
器に咲く花火・・工房Reika(2014.4.23)
大月市七保町の民家に築窯工房を開設し、数多くの陶芸品を作っている女性陶芸家さんがいらっしゃいます!! 工房Reikaさんの陶芸作品は、美しい色合いと女性陶芸家さんならではの繊細なデザインが目を惹きます。 相馬窯の美しい陶芸品は観光案内所や大月駅の待合室でも紹介しています。 そのReikasさんの工房に先日伺って来ました。(*^^)v 国道139号線・・小菅方面に向かう道中、民家の金網に沢山のお皿が飾ってあります。 工房の中にお邪魔すると 部屋の中には、大きさや形・色使いの違った沢山の器がぎっしりと並び、 まるで別世界を訪れたかの様な感じがしました。 部屋に飾られている作品をご覧ください! 日本的なシックな作品から ブルーが基調の西洋的な作品が多く、鮮やかな色合いが目を惹きます。 生活の中にある器を美しく、手に持ち易く、使いやすく・・そう考えながら作っているそうです。 この美しい色合いは亜鉛結晶などのいくつかの技法を使って作り出されているそうです。 まさに、Reikaさんのオリジナル陶芸作品です♪♪ 庭の葉っぱをデザインしたお皿・・とてもおしゃれで愛らしいですね(^^) これら独特の作品が話題となり、テレビや雑誌などでも紹介されています。 相馬窯で作られる全ての作品は、日本だけでなく、ヨーロッパでも個展を開催しているそうですよ。 大月の山里の澄み切った空気の中で作られているこれらの作品は 観光案内所や大月駅の待合室にも展示してありますので、是非ご覧下さいね!(^^)!