大月市観光協会 Otsuki Tourism Association
2015.06.25
自然と歴史 散策ツアー・岩殿山ハイキング!!’(2015.6.25)

県内で観光ガイドとして御活躍されている方々が昨日24日に大月市の人気コース 『猿橋~岩殿山』を散策されました。皆さんと一緒に大月市の自然や歴史に触れ 大月市の魅力を再発見!!した一日の様子をご覧下さい。猿橋駅→郷土資料館→遊歩道→猿橋→鬼の杖→真蔵院→岩殿山→大月駅 郷土資料館では、学芸員さんが親切に館内を案内して下さり解りやすい説明に 皆さん聞き入っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

大月市の歴史を地形の形成から、原始・古代・中世・近世・近代まで資料と

パネルの解説があり 皆さん真剣に見学されていました。

 

 

 

 

 

猿橋近隣公園

 

遊歩道は色鮮やかな紫陽花が満開!!

 

 

 

 

 

 

 

あまりの美しさに立ち止り写真をパチリ!!

 

 

すぐそばを流れる桂川との景観を楽しむ様子

 

 

 

 

 

 

皆さんがとても楽しみにしていたボランティアガイドさんによる紙芝居。明るて気さくな紙芝居ガイドさんにとても感激されていました。!(^^)!ここから大月桃太郎伝説の地『鬼の石杖』へと向かいます。

 

伝説は模型で解り易く再現されています。こちらが鬼が投げた石杖

 

道中にある石仏を熱心に観察し、この地の歴史に思いを寄せ話に盛り上がっていました。

 

 

地元の方のご厚意で古民家にて昼食。 家主さんとの楽しい会話が弾みます!! 心温まるおもてなしに感激。

 

 

 

 

 

16世紀の造像の七社権現立像(文化財)が祀られている真蔵院 ご住職からこれらの説明いただきました。

 

像高の平均は200cm、これだけ大きな神像が七体揃って現存している例は県内でも大変珍しいそうです。↓およそ600年前の般若心経

とても貴重な文化財を拝見することが出来 古き時代の歴史ロマンを感じさせられました。

こちらの文化財はご住職に事前に連絡を入れていただければ 見せていただけるそうです。

(連絡先℡:0554-22-0172)

舟に乗り手に桃を持ったお地蔵さん。歴史に興味深々・・様々な見解で盛り上がります。ここから岩殿山山頂目指して山歩きのスタートです。(2017・8・7よりこの東コースは通行できません。ご注意ください。)登り始めからの急登に息が上がります。ひたすら登りあげるとわれらがシンボル 道祖神のほっこりに心癒されます。(*^^)v

 

 

岩殿山のパワースポッとして

知られる洞窟。 真蔵院に奉納されている七社権現立像が祀られていた七社権現洞。

 

 

洞窟を後に登って行くと、徐々に視界が開けて山頂までもう少し。

山頂真際・・東コースの絶景スッポトで一休み♪♪ 市内東側を見下ろす景色。

登った人だけが見られる景色!! 山歩きの疲れも忘れてしましそうな爽快感です。

 

 

皆さん笑顔で山頂到着!! 残念ながら富士山は眺められませんでしたが、自然に囲まれた大月市の景色を楽しんでいました。 改めて大月の自然や歴史に触れ、その魅力を再発見できました。 そしてツアー通して皆さんとの交流もさらに深まり、とても充実した一日となりました。 自然豊かな大月市へ遊びに来て下さいね♪♪市内観光パンプレットをはじめ登山マップ等、大月駅前観光案内所にございますのでどうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。