大月市観光協会
第29回大月さくら祭り「周遊路線バスで行く大月のさくらめぐり」

平成30年 4月8日(日)

今年のおおつきさくら祭りは大月の桜の名所を路線バスが繋ぎます。

朝9時に 大月駅を第1便のバスが発車し、一日を通して8回巡回します。

 

 

 

こちらがコースの概要とバスの時刻表です。

当日8本のさくらめぐりバスは大人¥1,500

              子供1,000(3歳~小学生)のこちら

のフリーパスを買っていただいた方は乗り降り自由となります。購入された方には、このような手書きのMAPをお渡ししますので当日これを見ながら、あちらこちらで楽しんでください。

メイン会場が載っている表面です。

 

 

こちらはその他のお楽しみ♪協賛しているところで受けられるサービスなどの一覧です。

 

 フリーパス購入方法

①大月駅前観光案内所で直接購入

 

 

②銀行振り込みにて代金振り込み(手数料¥648)

 山梨中央銀行  大月支店 オオツキシカンコウキョウカイ

 口座番号  1465000

 

 

③現金書留にてお支払い(手数料¥430)

 〒401-0013

  山梨県大月市大月1-1-33

  大月市観光協会 事務局あて

  0554-22-2942

の3通りになります。

 

代金入金確認が取れ次第、こちらからパンフレットやフリーパスなどを

お送りいたします。

 

※入金確認後、ご確認の電話をさせていただきますので

 必ず電話番号のご記入をお願い致します※

 

 

さて!朝9時に第1便は、まず岩殿山の麓で停車。

岩殿山は言わずと知れた桜の名所。

 

多くの登山するお客様でも賑わいます。

バスはその後駒橋バス停に停車。

すぐ近くの厄王山は、この日お釈迦様の生誕のお祝いのお祭りで露店が並びます。

その後猿橋駅に停車したあと、猿橋に停車

 

猿橋では橋の下をボートで遊覧するアクティビティが楽しめます。

猿橋につながる遊歩道を歩けば猿橋近隣公園に到着。

近隣公園の川沿いの様子。綺麗ですよ。

その後鳥沢駅前に停車した後に大月エコの里へ。

こちらは、大月出身の三遊亭小遊三師匠の植えた桜がある事でも知られています。

 

エコの里の帰りはセブンイレブン鳥沢点前→猿橋→猿橋駅→駒橋→大月駅

福祉センター前と停まります。

星野家住宅は宿場町だった下花咲の本陣跡。

名主や問屋をつとめた名家です。

そこにこの期間だけ限定のお雛様が飾られます。

そのあとは、いよいよ桜3000本のお伊勢山へ。

お伊勢山では露店が出たり太鼓の演奏があったりします。

毎年迫力の、紅富士太鼓の皆さんの演奏。

この周遊バスは、記念として持ち帰れる木札がフリーパスとなり

大人¥1,500 3歳から小学生¥1,000(原則保護者同伴)

大月シルバーお出かけパス持参の方は¥200割引きします。

3月10日~大月市観光協会にて販売。

(当日でも購入いただけます)

 

 

このほか大月駅周辺では大月の美味しいものや、笹一のお酒の試飲販売会

またクラフトさんのお店も並ぶ予定です。

 

帰りにはお食事やお買い物などいかが???

協賛店などでさまざまなサービスが用意されています。

 

きっと楽しい♪一日になること間違いナシ。

是非今からご計画をされて、4月8日は大月にお越しください。