大月市観光協会
2018.11.02
猿橋紅葉状況2018.11.2

お問い合わせが多くなってきた猿橋の紅葉状況を見てきました。もみじの色付きは一分程度。今年は全体的に茶色になってしまっている部分が多い気がします。夏の暑さのせいでしょうか???

 

 

 

橋の周辺は色付き2分程度。

多くの方が見物に訪れていました。

こちらは新猿橋の上から猿橋公園を見た様子。

 

日が当たると水面がコバルトブルーに輝きます

 

 

こちらは猿橋の下にある展望デッキから水面を見たところ。魚影も見えます。

ちょっと急な階段の下にありますが、健脚なかたは一見の価値ありな場所です

 

 

猿橋から遊歩道を歩いて行くとご覧のような富士山の噴火の溶岩流の後がみっられます。これは猿橋溶岩流と呼ばれ、富士山の溶岩流の到達した最北端といわれています。

 

 

 

 

 

 

 

その先には猿橋近隣公園があるので、ゆっくりお散歩もおススメ。川沿いの景色も楽しめます。

 

 

 

公園内には東屋もあります。

 

 

 

猿橋近隣公園、郷土資料館側の入り口の様子です。

 

猿橋を模ったトイレもあります。

過去の紅葉の様子を下↓にのせてありますので、こちらも紅葉の目安にしてください。