大月市観光協会
2018.10.31
大峠~林道の紅葉の様子

朝晩の冷え込みが日毎に強まり、大月市内の山々の色も日々移り変わり、紅葉前線は次第に里山へと南下してきています。雁ヶ腹摺山の登山口の大峠は車に乗りながら美しい富士山を臨め、我が観光協会の一押しのおススメスポットです。本日午後に紅葉の様子を見に行ってきました。

 

 

 

県道510号線終点のハマイバより先林道沿いの様子

 

 

カエデが赤や黄色くきれいに紅葉しています

 

 

青空に映える黄金色に色付く山々

 

 

今年はカラマツがとてもきれいに色付いているとの事です

 

 

 

 

大峠手前のモミジが群生している場所の色付き、このあと未だ色付きが進み色濃くなってきます。

 

 

 

 

 

 

 

標高1156m大峠到着。周辺の木々はすでに紅葉が終わり落葉していました。

 

 

午後になり富士山は逆光で余り良く写真に映らない状態でしたが、雲が流れ見えて良かったです。

 

 

 

今日はあおいちゃんと一緒です!!

 

 

 

 

 

大峠の紅葉はすでに終わっていましたが、林道沿いの紅葉は今が一番きれいな時ではないかと思います。ここ数日の内が見頃と言えそうです。お天気も安定しているのでドライブがてら大峠まで行ってみてはいかがですか。この季節しか見られない景色が待っています。