ホーム > 観る > 大月の文化財 > 笹子追分人形奉納公演のお知らせ

観る see

笹子追分人形奉納公演のお知らせ

2016年9月18日(日)、笹子町にある奥野稲村神社で
江戸時代から笹子町に伝わる人形浄瑠璃の「笹子追分人形」の
奉納公演があります。

演目は「吉窪美人鏡」
恋に溺れた女性「お葦」が嫉妬から池に身を投げて
たびたび葦が池に大蛇となって現れ村人を困らせたところ
通りかかった親鸞上人が村人を何とか救おうと
石を投げいれ、成仏させたという悲恋のお話。

040

038

当日は神社の境内に仮設舞台を設置し
約40分にわたり上演。
3人一組で一つの人形を操る息の合った動きと
美人として知られていたお葦の顔が、鬼の形相に変わり
大蛇となって暴れまわる場面が見どころとの事。

041

観覧は無料で、午後2時半から開演となります。
是非この貴重な機会をお見逃しなく!!

今後の笹子追分人形公演のお知らせ
※9月25日(日)相模原橋本ソレイユ公演  伊達娘恋緋鹿子 他
       PM1:30開演
 10月2日(日)西湖いやしの里公園   傾城阿波の鳴門
       AM11:00  PM2:00

 10月16日(日)大月市文化祭 大月文化協会50周年記念公演
       大月市民会館  PM1:30

 11月12日(土)笹一新酒まつり公園

 11月23日(祝・水)山梨市日下部公民館公園 傾城阿波の鳴門

 12月11日(日) 甲府西公民館公演

リンクWEB