大月市観光協会

読み込み中...

大月桃太郎伝説

大月市には古くから桃太郎の伝説がありました。

百蔵山で実った桃を食べたおじいさんとおばあさんが若返り、生まれた子供が桃太郎。

犬目で犬、鳥沢でキジ、猿橋で猿を家来にし、談合坂で鬼退治の作戦を相談した桃太郎は、

鬼が住んでいた岩殿山に向かい退治したというお話。

 

物語の舞台ともなる岩殿山には、赤鬼が住んでいた「鬼の岩屋」(正式名:新宮洞窟)

があります。洞窟の中から外を見ると富士山の形が見えます。

 

「新宮洞窟」という名に相応しく、新緑の似合う美しい洞窟です。

雨量の多い時にだけ見られる滝が絶景だそうです。