大月市観光協会
2018.04.26
冬季閉鎖していた林道が本日(4月26日)より開通 いたしました!!

(写真は全て昨年の5月6日のものです)

 

冬の間通行が規制されていた林道が本日より通行できるようになりました。

これにより大月市内秀麗富嶽十二景の山々へのアクセスがよりスムーズになります。

人気の雁ヶ腹摺山や大蔵高丸・ハマイバなど新緑と富士山とを楽しめる登山の季節となりました。

雁ヶ腹摺山登山口となる大峠は、車に乗ったまま雄大な富士山を眺めることが出来る

人気のドライブコースとなっています。

 

 県道510号線ハマイバのバス停より林道に入ると新緑眩しい緑のトンネルが広がります

現在、大峠まで向かう林道の中腹付近までは芽吹き始めたカラマツの新緑が楽しめます。

 

大峠周辺はモクレンが8分咲き、山桜はまだ咲いていない状況、市街地の季節とはおよそひと月ほど

遅れている様な状態です。

市街地の深緑と芽吹き始めた眩い新緑と富士山、二つの季節を楽しみながら登山が出来ます。

ゴールデンウイークにおススメのトレッキングコースを是非お楽しみください。