大月市観光協会
2016.06.27
第15回名勝猿橋あじさい祭りが終わりました。(2016.6.27)

6月26日(日)、この日は風も爽やかなお祭り日和。 お天気に恵まれました。あじさいも満開に近い、最高の状態となり訪れていただいたお客様は きっと満足いただけたと思います。

さて、地元猿橋が誇る、紅富士太鼓の演奏を合図に 祭りが始まりました。

 

 

 

 

 

様々な露店も並び 子供たちは大喜び。 焼きそば

 

 

かき氷

 

 

ふりふりポテトなど 

 

 

 

 

 

 

 

おしゃれなコーヒー屋さん♪

 

 

またクラフトのお店なども並んでいて、かわいい手作り品が とてもお手頃な価格で並んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

お琴の演奏は、猿橋小学校の生徒さんと OBとなる中学校の生徒さん。

 

 

多くのギャラリーが見守っていました。

 

 

この会場の下では、今大月のアクティビティの中でも 大変注目を集めている「猿橋の下のボート下り」がフル回転。

 

 

皆さん楽しそうにオールをこいでいました。

 

 

 

こちらのボート下りは、インストラクターが一緒に乗船して 指導をしてくれますし、途中砂地に降りたって、写真撮影もしてくれる 記念になること間違いなしの体験です。

 

 

あじさいが咲く遊歩道から、新たに川までの道も出来ました。ウッドチップが敷かれているので、足にも優しいです。

 

 

 

 

 

鮎釣りのお客様にも人気のこの場所

 

 

でもその横で、水遊びしちゃったりもしています。 皆で場所を譲り合って、それぞれに楽しんでいます。

 

 

あじさいの遊歩道は、カメラを持って写真を撮ったり

 

 

ゆっくり散策する方々で賑わっていました。

 

 

 

モデル撮影会も盛況で、モデルさんは撮影者の要望に応えて ポーズをとっていました。

 

 

 

 

 

あじさいの浴衣が涼しげで素敵でした。

 

 

猿橋のたもとにあるおそば屋「大黒屋」さんでは 鮎のはらわたを塩漬けにした「うるか」が売られています。 苦みと独特のコクがあり、お酒のアテに人気です。

 

 

 

また、猿橋のお酒も販売していますので セットでお土産にいかがでしょうか?

 

 

こちらは猿橋の3猿?のひとつ。

 

 

こちらも大黒屋さんで販売しています。

 

 

あじさい祭りは終了しましたが あじさいの花は、まだまだ咲き誇っていて

おそらく7月の10日くらいまでは充分に楽しんでいただけると思います。

どうぞ遊びにいらしてください。