大月市観光協会
2014.03.28
むすび山カタクリの様子と桜開花状況(2014年3月28日の記事)
28日の朝、むすび山にカタクリの花を見にまた登ってきました。 登ってみたいという方のために道の様子も撮ってきましたので 合わせてご覧ください。 むすび山は大月駅から歩いて15分ほどのところに大月市立中央病院があります。 そこから少し歩くとこれが入口です。 ここにはこんな道標があるので見落とさないで(^^) 舗装の道を登っていきます。 右下には大月市の給食センターがあり、そこには桜が植えられていますが つぼみの状況はこんな感じです。 まだ開花までには1週間ぐらいかかりそうです。 しばらく登ると今度はこんな道標が・・・ 登山道の入り口です。 えっ?と思うかもしれませんが民家の前のこんな芝が敷いてあるところを 登っていきます。ここから山頂までゆっくり上っても20分ぐらいです。 道は前回行った時とはずいぶん変わっていて 雪もなくぬかるみも改善されていて歩きやすい状態に戻っていました(^^) ほんの一部だけ雪が少し残っていました。 歩くこと10分ほどでかたくりの道が出現!!! 10日前の様子とは全く違い多くのつぼみを持った 今にも咲きそうな株が一杯でした。 つぼみは朝露を浴びてとてもけなげで愛らしく あたり一面に咲く時を待ち構えているようでした。 あと数日で花が開きだし、あたり一面がピンクのじゅうたんに なります。 そして今朝見つけた開花の第一号さんです! これから約1か月ほど、むすび山はピンク色に染まります。 カタクリの花は種が発芽すると葉を一枚だし 8年後にようやく2枚目の葉が出て初めて開花するといわれています。 また人工的に増やすのが非常に難しい植物で この群生地も、部落の方々が見回り、整備、保存をされている大切な場所です。 どうか皆さん、マナーを守って見に行ってくださいね。 山頂からはご覧のように富士山がよく見えます。 そちらも合わせてお楽しみください。 リンクは去年の満開の様子です。参考にご覧ください。 今後も引き続き、開花状況をご報告したいと思っています(^^)