ホーム > 遊ぶ > 西奥山遊歩道 > 子安宮澤神社

遊ぶ play

子安宮澤神社

◎子授け安産の神 子安宮澤神社・・・・・春夏例祭の御礼詣り、東京・神奈川からも西奥山の入口に、子安宮澤神社がある。子安神社の祭神は木花咲耶姫命で、創建は不明。西奥山の地名「遅能戸」(おそのうと)は、当神社の宝物鬼の首(おにのと)より由来すると伝えられており、西奥山の氏神として、遠く平安の頃よりまつられて来た。古くより子安神社・子育明神と崇められ、境内の子育ての杉の木の皮を剥いてお守りにすると、妊婦は安産疑いなし・子宝に恵まれないご婦人には子供が授かると信じられており、霊験あらたかで参詣者・お礼参りの人が大変多い。
例祭・春季4月15日・秋季10月15日

IMG_9427

IMG_9429

IMG_9431

子安子育ての杉。
IMG_9433
妊婦がこの神社にお参りをし、この御神木の杉皮を剥いて晒し布に包み腹に巻けば安産間違いなしと
言われています。
IMG_9432

住所大月市賑岡町奥山1020