ホーム > おしらせ > 第16回さるはし観月会 橋上の月が終わりました(平成29年5月30日)

おしらせ news

第16回さるはし観月会 橋上の月が終わりました(平成29年5月30日)

爽やかな風の吹く新緑美しい猿橋で、平成29年の橋上の月が行われました。
当日は晴天に恵まれ、大変多くのお客様に楽しんでいただけました。

紅富士太鼓の勇壮な太鼓の音色が始まりの合図

IMG_4183
絵本と演奏や、リコーダー演奏と
笹子追分人形のお芝居の後俳句の表彰式もあり
その後、ジョイフルジョーカーズの唄ジャズピアノとサックス演奏が。DSC09013

夕暮れの爽やかな風に、お客様も気持ちよく聞けたのでは?

県立都留高等学校の書道部の皆さんが、WANIMAやGReeeeN
の曲に合わせ、青春の思いを大きな紙に書きためます。
IMG_4226

DSC09022

DSC09024

毎年風情のある音色で、会に彩りを添える
猿橋小学校琴クラブの皆さんのお琴の演奏。
今年は唄も一緒に聞かせてくれました。
4年生はクラブに入って日も浅いのに、一生懸命練習して
この日に臨んでくれたそうです。
DSC09032

本当にかわいらしかったです。DSC09028

猿橋中学校音楽クラブの生徒さんによる合唱。
陽も暮れかけてきました。DSC09034DSC09036

そして、橋の南側から橋向こうに置かれた的に矢を射る矢渡し。
35mあるそうです。
今年は県立上野原高校興譲館高等学校の生徒さんが射ってくださいました。
DSC09041

DSC09046

シーンと静まり返るなか、パーンと矢が的に当たると、歓声が上がっていました。

DSC09049

日も暮れて暗くなってからの橋も、とても趣があって素敵でした。DSC09058

DSC09063

DSC09069

毎年猿橋の橋の上で、二日月を愛でるこの橋上の月
是非また来年をお楽しみに!
2017.5.30