ホーム > おしらせ > 「なかなか行けない山梨県の秘境を歩こう!シオジの森トレッキングツアー」に同行してきました。(2017.5.11)

おしらせ news

「なかなか行けない山梨県の秘境を歩こう!シオジの森トレッキングツアー」に同行してきました。(2017.5.11)

2017年5月9日(火)大峠から先は年間を通してゲートが閉まっており
入ることのできないシオジの森へのゲートを開けていただき
シオジの森の学校の下澤先生の案内の下行われたツアーに同行してきました。

心配だった天候でしたが、曇りながらも富士山もしっかり姿を現してくれて
新緑も美しい、とても楽しいツアーとなりました。

当日は大月の駅からジャンボタクシーに乗り、車中から下澤先生の案内つき。
大峠までの道は、まさに緑のトンネルでした。
IMG_3801

そして、大峠に到着。
帰りには富士山を見ることが出来ないかも…そんな気持ちで富士山を
まず撮影
DSC08930

そして記念撮影も
DSC08932

標高1561mの大峠はまだ初春。
緑の芽吹きはなく、こぶしが咲き始めたところです。
IMG_3807

ここから先はゲートのカギを開けていただき、いよいよ秘境への入り口突破。

途中車を降りて、シオジの植林がされている場所を見学。
食害に合わないようにネットで保護されています。

DSC08934

DSC08940

駐車場着。普段は入れない秘境ツアーの始まりです。DSC08942

入口から緑のシャワー。
下澤先生の興味深いお話を聞きながらゆっくり登って行きます。

IMG_3825DSC08950DSC08949

途中ミツバツツジの咲く道を、足を止めては見入り
写真を撮りながら歩きます。
参加者さんは、鳥に詳しい方や植物に詳しい方もいらっしゃって
話しに花が咲きとても楽しい時間♪IMG_3832

ミツバツツジや馬酔木はもう満開を過ぎていました。IMG_3835IMG_3841

何の糞かな?IMG_3838

動物の巣穴かしら?IMG_3842

虫を食べるために穴をあけた?
鳥のマンション。
DSC08955

これは植物に寄生するヤドリギというのだそうです。

DSC08953

このあとお弁当広場(大樺ノ頭分岐)でお弁当を広げ早めのランチ。
腹ごしらえをした後は道標で確認をして
トウゴクミツバツツジの群生地がある長沢分岐方面に向かって出発。
IMG_3853
残念ながらトウゴクミツバツツジはまだ芽吹いたところで
10日ほど早かったようです。
IMG_3864

標高が上がってきたので森の入り口とは緑の様子が違います。IMG_3859

途中の上から砕かれた岩が川の様に帯になっていた箇所があり
何億年も前は海の底であったという地球の歴史のお話があり。IMG_3866
プレートがぶつかり合って隆起して盛り上がっているとか。IMG_3867

興味のあることを質問したり、写真を撮ったり
ゆっくり探検ツアー
IMG_3889

IMG_3877

長沢分岐に到着するとあとは沢沿いに下ります。IMG_3900

途中右岸から左岸へ。このあたりはかつてわさび田を営んでいた方がいたそうで
その名残が残っています。

IMG_3905

IMG_3910

IMG_3917

沢山出会ったコケたちも、もう少ししたらしっとり深い緑に変わります。

IMG_3880

IMG_3882

IMG_3884

下りの途中でこの森の中で一番の巨木のシオジの木が。
IMG_3925
遠くから見るとそんなに太く感じないけれど…

IMG_3928

実は高さ40m、幹回り4mを超える巨木。樹齢は250年以上と言われています。

IMG_3931
参加者した方は
「シオジの木肌にほほと耳を当てるとぬくもりとかすかなせせらぎが聞こえた」と。
IMG_3941

豊かな広葉樹の森は落ち葉のラッセル。
ひざ下まで落ち葉に埋もれながら下りました。IMG_3940

岩の上の苔の上に白い動物??の毛をたくさん発見!!!
IMG_3955

意外と長くそしてたくさん。

IMG_3956

オコジョ??と沸き立ちましたが、さて事実はいかに。
一息ついてみんなで情報交換。
楽しい談笑タイムでした。IMG_3983

IMG_3971

IMG_3996

帰りは見れないと思っていた富士山も見れて

IMG_3997

うち解けたなかでお疲れさまの記念写真を。
楽しかったですね。

IMG_4001

この日出会った植物たち。
IMG_3809

IMG_3822

IMG_3871

IMG_3873

IMG_3892

IMG_3901

DSC08957

山梨観光推進機構では、7月25日にまたこのようなツアーを企画されて
いるようです。
親子の企画となっておりますが大人の方のみでもOKだそうです。
苔で覆われた一面緑の森にはいってみませんか?
ご興味のある方は

シオジの森ツアー申込窓口

まで。

※シオジの森は、山梨県下12か所の「森林文化の森」の一つです。
また学術参考輪としても定められ保護されています。1995年には環境省から
「全国水源の森百選」に選ばれるなど水資源や自然環境の面からも評価が高まっています。※

リンクWEB