大月市観光協会

読み込み中...

中樹山浄照寺
  • 触れれば長寿の「夫婦亀石」

    触れれば長寿の「夫婦亀石」

  • 触れれば長寿の「夫婦亀石」

浄土真宗本願寺派本尊阿弥陀佛

建治元年(1275年)、宗祖親鸞上人の直弟子で関東六老僧の一人といわれた

了海上人によって建立されたのが寺の始まりである。

其の地は現在地より西北2キロの中村という枝郷がこれである。

その後上人はこの寺を弟子の了応に託し同地を去った。

この上人を当山は開基上人としている。

下って259年前の寛保3年14世教応のとき、寺基を現在地の奥山遅能戸に移転し今日に至っている。

 

こちらには触れれば長寿の「夫婦亀石」があります。

岩殿山トレッキングの帰りには、是非是非お立ち寄りになって御利益にあやかってくださいね♪