大月市観光協会

読み込み中...

深城ダム

最近新しいトンネルが出来、アクセスも大変良くなって
人気の小菅村へのドライブ。
そちらに抜ける国道139号線沿い、トンネルの手前に深城ダムはあります。

緑豊かな山間地にあり、滔々と流れる水には、
暑い市街地の風景とは別天地の、素晴らしい景色が広がっています。
深城ダムの所長様より、大変貴重なお写真、投稿を頂きましたのでご覧ください。

風光明媚な山間に鎮座する深城ダムには、リラクゼーション効果が高まる3つの滝があることをご存じですか?

2 ダム側面から見た3つの滝 - コピー

①生誕の滝
 夏場の降雨後に現れるこの滝が日光に反射し、真っ白な輝きを放つ様子は、
あたかも天から舞い降りた天使のベールを想像させてくれます。
 ダムの斜面を流れ下るとき、水が織りなす紋様が刻一刻と
変化する様は一日中見ていても飽きることがなく、
疲れたあなたの心を癒すこと違いありません。
3 生誕の滝 - コピー

 ところが、ひとたび大雨が降るとその様子は一変します。
 洪水吐から飛び出した水は、怒濤の勢いで滝壺(減勢工)に
吸い込まれていきます。
落ちるときの早さは時速100キロメートル以上にもなり、
爆音と共に滝壺で巻き上がる水のしぶきや、2メートル以上にも
盛り上がる水面を見ていると「力」と「元気」を与えてくれるかもしれません。
 この生誕の滝、あなたが訪れるときはいったいどのような姿を
見せてくれるのでしょうか?

②受難の滝

4 受難の滝 - コピー
 

ダム減勢工の中程から力なく放り出されるように落ちるこの滝を見ていると、
哀愁が漂ってきます。
 ただ、この水は放流直前で一般家庭500戸以上が使う電力を
生み出しているのです。
 頑張った後の脱力感・・・受難の滝を見ていると、自らの人生を映し出しているような
気持ちとなり、心が救われるかも知れません。

③栄光の滝

5 栄光の滝 - コピー

 ダムから放出された水が遙か太平洋を目指し、最初に川へ下り落ちる滝です。
 この水は水生生物に必要不可欠であることはもちろん、私たちにとっても
なくてはならない貴重なものなのです。
飲用水や田畑の水、はたまた発電用水として人々を豊にするため、ダム直下の
14段の階段を力強く流れ落ちる姿は、私たちに「勇気」を与えてくれます。
また、栄光の滝の直下では、運が良ければ「虹」を見ることが出来ます。
あなたの「運」を試す絶好のチャンスかも知れません。

ダム湖上流の様子
7 ダム湖上流 - コピー

ダム湖下流の様子
8 ダム湖下流 - コピー

国道橋(釜入橋)
9 国道橋(釜入橋) - コピー

この3つの滝を始め、ダムの湖面や周辺の森林からはマイナスイオンが
たっぷりと降り注ぎ、あなたを優しく包んでくれます。
暑い夏を乗り切るため、涼を求め訪れてみては如何ですか。

また、以下写真の様に、土、日、祝日、年末年始以外であれば
ダムの管理事務所玄関にあるインターホンから申し込みをすれば
ダム内の見学もさせていただけるそうです(^^)/

IMG_1421

こちらは地下に向かう監査廊
6 監査廊 - コピー

夏休みの自由研究などにいかがでしょうか?

詳細情報
住所
大月市七保町瀬戸2308-11
電話番号
0554-24-7062
FAX
0554-24-7072