大月市観光協会
2013.06.08
6月3日のハマイバと6月4日の雁が腹摺山の様子です(^^)(2013.6.8)

6月3日のハマイバです。 今年の花々は気候のせいでしょうか?蕾が少ないようです。

ハマイバで昨年満開だったミツバツツジも 今年はどうしたのだろうかという位不作だった

ということで心配ですが 素敵なお写真を下さいました。

この時期の富士山は気まぐれで、雲の間からなかなか姿を 見せてくれないのですが、

なんと3時間40分待ってのこの雄姿だそうです。

そして翌日、今度は大峠から雁が腹摺山にアタック。

こちらも靄で抜けが悪く、富士山を写真に収めるのにご苦労されたようです。

こちらの写真は、登山道から少し外れたスポットから。

ツツジの花はやはりここも不調だったそうで 満開を迎えても、少しさみしい感じのようです。

でも、やっぱり山々の折り重なる向こうに見える大月からの富士山は 美しく、趣に溢れていますね。

前年、花を多く付けると次の年は花も疲れて不作になることが多いということ。

そんなことで、ミツバツツジも当たり年、外れ年があるということでした。 来年に期待したいですね(*^^)v

富士山はもうすぐ雪も消えさり、いよいよ夏山シーズンに入ります。

大月の山々も皆さんをお待ちしていますよ♪