大月市観光協会
2013.03.23
むすび山から尾曽後峠縦走(2013年3月23日の記事)
3月22日、カタクリの花の開花状況が気になりむすび山に登ってきました。 むすび山は大月駅から登山道入り口まで15分 そこから山頂まで15分と言う大変アクセスの良い山です。 高川山からむすび山に縦走される方も沢山いますが 今回はむすび山から入り、尾曽後峠を経由して 花咲地区に降りるコースを歩いて来ました。 途中で休憩時間も入れて約3時間のコースです。 大月駅を出たら、大月市中央病院を目指して歩きます。 中央病院を通り過ぎ、給食センターの少し先に道標がありました。 ここを道標に沿って入っていくと、民家の敷地内??と思うような 芝の張ってある道の所に「高川山」の道標がありいよいよむすび山に入っていきます。 そこから山頂まで15分の間には こんな風にカタクリの群生が広い面積に現れ出します。 まだ3分咲きぐらいの状態でこんなつぼみも沢山。 これから10日間ぐらいは充分楽しめるのではないでしょうか?? あっという間に頂上に。 頂上にはベンチもありお弁当を食べたり、休憩したり♪桜の木もありましたが 蕾はまだ固く、咲きだすのには少し時間がかかりそうでした。 富士山もしっかり見えます。 この時期はモヤがかりやすいので、ちょっとわかりにくいかな? その後迷うことなく峯山分岐へ。 途中リニアの実験線を遠くから望めます 芽吹きの季節。こんなてんぷらに最高の山菜「タラノメ」も もう少しで食べごろになりそうでしたよ♪ 春の日差しの中あっという間に花咲地区に降りる分岐 ここの分岐からは、落ち葉の深いふかふかの道を ひたすら歩きます。歩きやすい道です。 下りきると高速道路富士河口湖線のすぐわきに出ます。のんびり里山歩き そして国道20号に出て終了。いい運動になりますよ(^^) おやつやお弁当を持って行ってみませんか??