大月市観光協会
2019.05.09
第18回橋上の月のお知らせ(写真は過去の様子です)

新緑が美しい季節になりました。来る5月25日には名勝猿橋のたもとで恒例の「橋上の月」が開催されます。

 

日時:令和1年5月25日(土) 旧暦卯月 二十一夜 午後4時~午後7時までの予定

会場:名勝猿橋前広場(雨天中止)

 

①午後4時には始まりを告げる「呼び出し太鼓」を紅富士太鼓の皆さんが披露いたします。渓谷に響き渡る打音、圧巻の勇壮な姿をお楽しみください。

 

②絵本と演奏 大月市立図書館館長 仁科幸子さんの作品「ムーン  森の宝物」を猿橋幼稚園の先生方が披露します。

 

③リコーダー演奏  地元演奏家グループ アンサンブル・グーフォーの皆さんの楽しい演奏

 

④笹子追分人形芝居 山梨県無形民俗文化財に指定されている笹子追分人形の貴重な上演です。なかなか見られない貴重なチャンスです

 

⑤俳句表彰式 猿橋観月句会での優秀作品の表彰式です

 

 

⑥ジャズピアノ・サックス演奏 地元演奏家ジョイフルジョーカーズによる演奏です

 

 

⑦書道パフォーマンス 県立都留高等学校書道部の皆さんによる若さ弾けるパフォーマンスです。

 

 

⑧琴演奏 猿橋小学校琴クラブの生徒さんが浴衣姿で演奏する姿は大変美しいです。

 

⑨剣士の橋渡り 今年初めての取り組み。猿橋県道スポーツ少年団による演舞です。橋を舞台に剣道型披露と試合の披露

 

⑩合唱 猿橋中学校音楽クラブの生徒さんたちの歌声をお楽しみください

 

⑪記念橋渡り  竹灯篭・切り絵行燈で飾られた橋を記念通行札(百円)を購入して猿橋を裸足で渡ります。大変風情のある風景をお楽しみください。通行札の代金は全て大月市立猿橋中学校の愛橋作業に寄付されます。

 

 

 

新緑の美しい季節ですので、猿橋にいらしたら、是非橋の下を遊覧もしてみてください。すがすがしい風景が楽しめます。

 

 

 

 

御予約はこちらから