大月市観光協会
2018.10.09
第26回秀麗富嶽十二景写真コンテスト応募について

大月市出身で、山岳写真では世界的にも有名な白籏史朗先生が審査員として参加される「秀麗富嶽十二景写真コンテスト」は今年からデジタル部門も新設されることになりました。

 

こちらに募集要項が掲載されています。下の青字をクリックしてご確認ください。

第26回秀麗富嶽十二景写真コンテスト募集要項

募集期間が平成30年11月1日から平成31年1月25日までです。

 

写真は第25回の最優秀作品です。

 

第25回秀麗富嶽十二景写真コンテスト
最優秀賞作品
題 名:「春の陽射し」 撮影場所:「ハマイバ」
撮影者:「池田浩樹」

 

ぜひふるってご応募ください。

 

また白籏史朗先生を講師に迎えての山岳写真撮影会も計画され現在参加者を募集中です。

※第31回山岳写真撮影会参加者募集中※

 

平成30年11月16日(金)~17日(土)

撮影場所:秀麗富嶽十二景八番山頂 お伊勢山

募集定員:30人

宿泊場所:民宿 やまみち

参加料:12,000円

 

 

春と秋、年に2回行っている山岳写真撮影会も今回で31回目を迎えます。白籏史朗先生と丸2日間同行し指導いただけるチャンスです。是非ご参加ください。

詳しくは

0554-22-2942  大月市観光協会内  白籏史朗後援会事務局までお問い合わせください。