大月市観光協会
2018.05.25
第17回橋上の月が明日5月26日に開催されます。

第17回猿橋観月会

橋上の月が5月26日(土)午後4時から7時頃まで行われます。

天気予報もいいようですので、気持ちのいい風に吹かれて鑑賞してみてはいかがでしょうか?赤い繊毛を敷いた橋に浴衣姿の子供たち。素敵な風景です。

 

合唱です。猿橋の子供たちはこうして育まれます。

 

 

若さが弾ける都留高等学校書道部の皆さんのパフォーマンスです。

 

 

矢渡しは、息をのむ迫力です。

 

 

夕暮れでライトアップされた猿橋

 

会場:名勝猿橋前広場

内容:紅富士太鼓演奏 始まりを告げる呼び出し太鼓として渓谷に響き渡る太鼓の音色をお楽しみください。 絵本と演奏   仁科幸子さんの作品「月のきゅうけいじょ」を猿橋幼稚園の先生が披露

   リコーダー演奏 地元演奏家グループンぽ皆さんの演奏

   笹子追分人形  山梨県無形民俗文化財に指定される人形浄瑠璃の世界を堪能してください

   俳句表彰式   小・中・高校正の各部門ごとに優秀作品の表彰を行います

   ジャズピアノ・サックス演奏  ジョイフルジョーカーズによる演奏

   書道パフォーマンス  県立都留高等学校書道部が一筆に想いを載せます。

   琴演奏     猿橋小学校琴クラブの生徒が橋上で演奏。一見の価値あり!!

   矢渡し     橋南側の舞台から橋向こうに置かれた的をめがけて矢を放ちます。

           35mの矢渡しを今年は県立都留興譲館高等学校の弓道部の生徒が挑みます。

   合唱      猿橋中学校音楽クラブを中心に結成されたメンバーが美しい歌声を披露します。

   記念橋渡し   是非お出かけ下さい。