大月市観光協会
2015.06.17
雁ヶ腹摺山~姥子山 縦走(2015.6.17)

今や、若者に人気の秀麗富嶽十二景トレッキング!!週末ともなれば多くの登山者が大月市を訪れています。一番山頂の『雁ヶ腹摺山と姥子山』縦走コースに挑み沢山の写真をいただきましたのでご覧ください。姥子山(標高1503m)へのコースは、雁ヶ腹摺山から縦走するコースと、奈良子林道から行くコース・金山鉱泉から登るコースとあります。)大峠登山口から雁ヶ腹摺山山頂目指して約1時間歩くと標高1874m一番山頂に到達!!

 

 

 

 

ここが五百円の撮影場所です。 お天気が良い日の富士山の眺望は最高です!!

雁ヶ腹摺り山山頂を背に、続く姥子山山頂を目指します。

 

 

奈良子林道線の交差地点までは長い下り坂が続き 姥子山山頂に向かって登りとなります。

暫くしていよいよ山頂かと思いきや・・

 

山頂直下は岩の露出した急斜面の登り(ここを下る時は要注意)

登りあげると山頂到達!!

 

 

 

 

開けた山頂(岩場)からの眺望。新緑や紅葉時期は素晴らしい景色が臨めます!!

 

小さな社がありました。

 

景色を満喫した後 同じルートを戻るコースで下山の途へ

 

 

姥子山を下り、雁ヶ腹摺山へと登り返します

 

 

雁ヶ腹摺山までのひたすら続く登りが予想外に長く辛かったそうです。14日(日)にこの二山を制覇し、ますます大月市秀麗富嶽十二景の山々に魅了されたそうです。また次の山への挑戦に目を輝かせていた登山者でした。自然満喫・快適登山を楽しみに大月市の山へお越し下さいね♪♪