大月市観光協会
2015.06.11
雁ヶ腹摺山の様子(2015.6.11)  

秀麗富嶽十二景1番山頂の『雁ヶ腹摺山 標高1874m』は500円札の撮影場所として有名です。真木小金沢林道(冬季間閉鎖有)終点の大峠(登山口)まで車で行けて大峠の駐車場からのも富士山の絶景をのぞめます!!登山口から山頂までも1時間、気軽に登れる山として大変人気があります!!先週土曜日(6月6日)雨がりの早朝に雁ヶ腹摺山に登られてこの時期咲いている高山植物や登山道の様子を写真でいただきましたのでご覧ください。

 

 

 

登山口駐車場には、仮設トイレも設置されています。

 

 

登山口からしばらく歩くと木道があります。

 

 

 

登山道は整備され歩きやすい様子

 

森林中のマイナスイオンをたっぷりと浴びながら仲間と散策道中 森の中の幻想的・神秘的な景色

小さな花々

あちらこちらに咲くシロバナヘビイチゴ

 

 

緑に映えるミツバツツジ

 

 

 

 

お天気の回復が遅れてこの日は生憎富士山を眺めることができませんでしたが天気の良い日は山頂からの展望は素晴らしく富士山の絶景が望めます!!山頂から指導標にしたがって南東に下ると同じく1番山頂の『姥子山標高1503m』 へと縦走できそれぞれの展望を楽しめます。この眺望を楽しみに春から晩秋まで多くの登山者で賑わう人気の山となっています。自然満喫・・快適な登山を是非お楽しみくださいね(^^)