大月市観光協会
2015.05.31
第14回さるはし観月会「橋上の月」が終りました。
5月30日土曜日は、第14回さるはし観月会『橋上の月」でした。 好天に恵まれ和やかに催しが行われました。 (写真は大月の方から提供していただきました。ありがとうございます。) 猿橋脇のそば屋「大黒屋」さんに飾られている、浮世絵師、広重の描いた猿橋に ちょうど大きな満月がかかっている版画があるのですが、そこから この「橋上の月」の催しを思いつき開催されて、今年で14年。 毎年、太鼓の演奏や笹子追分人形のお披露目 書道のパフォーマンスや、橋の上でのお琴の演奏など 風情のある日本情緒を楽しめるイベントが行われます。 毎年5月の十三夜の夕方から開催されますので また来年の5月をお楽しみに!!