大月市観光協会
2014.06.29
牛奥ノ雁ヶ腹摺山情報(2014.6.29)

6月26日(木)の牛奥ノ雁ヶ腹摺山(標高1990m)の情報を頂きました(*^^)v

日川林道登山口に車を置き西尾根登山口を出発 登山口には案内板がこんな風に設置されているようです。

登山道の様子

 

 

西尾根よりも少し下のところにこんな巨大な岩があるそうです。

 

こちらは西尾根のピーク点

 

西尾根にはサラサドウが

 

倒木が多いサグ点を抜けて

最後の上りを抜けると牛奥雁ヶ原摺山の山頂

 

所要時間は1時間20分ほどだったそうです。

 

そのあと牛奥ノ雁ケ腹摺山を出発→小金沢山へ 登山道は熊笹の中を歩くこんな感じです。

小金沢山山頂着(所要時間40分)

 

この山頂にも最盛期のサラサドウダンが咲いていたようです。 カップの形の可愛らしい花です。

 

小金沢からのサラサドウダンと富士山

 

新緑と雪の残った初夏の富士山は、みずみずしさに満ちています。

夏は雲が出やすく、富士山がスッキリ見える日は少なめですが だからこそ撮影できる喜びがあります。

是非この投稿をご参考に出掛けてみて下さいね(*^^)v